NAIST Tea Time #13:フルーツとパルクール

”グローバルキャンパスイベントNAIST Tea Time”はNAIST学生とスタッフが話題を決めて紹介する定期的なイベントです。2017年7月6日に開かれたNAIST Tea Timeでは、学生とスタッフがベトナムのデザートであるChè Trái Cây「フルーツのチェー」というデザートを味わいました。

Le Quynh GiangさんとMai Chi Thanhさんによるベトナムの一般的なフルーツサラダ風のデザートである、Chè Trái Câyの作り方を実演してます。
Le Quynh GiangさんとMai Chi Thanhさんによるベトナムの一般的なフルーツサラダ風のデザートである、Chè Trái Câyの作り方を実演してます。

NAIST Tea Timeはいつもリフレッシュメントやスナックの紹介から始まります。この日のプレゼンターであるLe Quynh GiangさんとMai Chi Thanhさんから教わったこのChè Trái Câyは、ソウルフードとして人気があり、(フランスの植民地時代の名残のある)ベトナムの多くのカフェで楽しまれます。四角形にカットされた果物(マンゴー、パパイヤ、パイナップル、ジャックフルーツなどが伝統的ですが、さらにイチゴ、キウイ、その他お好みでなんでも追加できる)で作られ、ココナッツミルクやヨーグルトなどを上からかければ完成です。実に楽しい作業です。

ヨーグルトやココナッツミルクがけをみんなで楽しむ様子。
Fumiya Nakamura君が彼のNAISTに入学した経緯を説明してます。

後半は、Fumiya Nakamura君が彼の学部時代とNAISTでの生活について話し、ベルギーの交換留学生Arnaud Delmotte君が、最近パリで人気のあるストリートスポーツ、パルクールの魅力と、毎週ジャグリング、スラックライニングなどを行っているNAIST サーカスクラブを紹介しました。

NAIST サーカスクラブの代表であるArnaud Delmotteがパルクールの説明をしています。
ベトナムのデザートに来場者も満足!

あなたに何か紹介したい趣味や準備が必要なデザートはありませんか?ならこのメールアドレスkokusai@ad.naist.jpにメールを送れば次回のNAIST Tea Timeのプレゼンターはあなたです。どなたでも歓迎します。プレゼンテーションはPechaKucha形式で行われます。

これは英文を翻訳したものです。原文はこちらです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *