サマーセミナー2016: ランチ懇親会にて

8月9日、サマーセミナー2016に参加した受講生達とNAISTの学生や教員を交えたランチ懇親会が開催されました。リラックスした雰囲気の中で、NAISTでの研究や生活について様々な情報交換が行われました。そんな中、VSPスタッフが、受講生にサマーセミナーの感想を聞きました。

知能コミュニケーション研究室で実習をしているお一人目は、奈良女子大で生物学を専攻しています:

「私は自分の専門とは別の分野を覗いてみたかったので友達と一緒に情報科学研究科のセミナーに参加しました。」

ここでは、音声認識などの音情報処理について研究室のメンバーから直接学ぶことができます。彼女はこの大学院の素晴らしい研究環境が印象的だったようです。

立命館大学びわこキャンパスから参加された学生さんは、インタラクティブメディア設計学研究室でプログラミング実習に取り組んでいます。彼の現在の研究テーマであるコンピュータビジョンについてもっと詳しく学びたいと思ったからだそうです。このサマーセミナーに来て、彼の研究テーマの他にも多くの研究テーマがあることを知りました。さらに、こう付け加えられました。

「もし、将来NAISTに来ることになれば、留学生とも共同で研究できるよう英語の勉強も頑張りたい。」

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *