リサイクル部の活用: NAISTの自転車シェアリング

自転車は健康で安上がりな移動手段です。でも、短期の留学生にとっては高価な買い物ですし、普通の学生でも自転車をパンク修理できなくてそのまま放置していることがあるでしょう。そんなときに活用してもらいたいのがNAISTリサイクル・サークルです。

NAISTリサイクル・サークルは、年1回のリユースマーケットを資金源として寄付で集めた自転車を2種類の方法で貸し出しています。自転車はNAISTの学生であればだれでも無料で利用できます。学生のステータスによって利用の仕方が分かれます。

「学生であれば誰でも使用可。」
「学生であれば誰でも使用可。」

2通りの利用方法があります。

  1. シェアサイクルを学生宿舎の自転車置き場2番、4番、7番にとめています。学生であれば誰でも使えますので、スーパーの買い出しや友達の家を訪問するのに活用してください。鍵はかけていませんのですぐ使えます。
  2. 短期の留学生用に無料で貸し出しています。短期留学生がNAIST滞在中に専用で使える自転車があります(在庫数限り)。リサイクル・サークルが登録費や修理費を支援しますし、メンテナンス用具の貸し出しや使い方の指導も行います。
「留学生に無料で自転車を差し上げます。」
「留学生に無料で自転車を差し上げます。」

現在のところ、サークルには12台の余剰自転車があります。自転車を希望する人、自転車のメンテナンスに興味のある人、サークルに参加しませんか?詳しくは、naistrecycling.tkを見てください。

コメントを残す